スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頂きました~♪

 鬱陶しい雨が降りつずいて居ます。
私もゆっくり自宅でくつろいでいたら、嬉しい贈り物
が、次々と届いた。
 長崎の知人から{おたくさ}という名の欧風銘菓と
枇杷が届いた。
  
nagasakikukki.jpg
 「おたくさ」の名前の由来について。
文政6年シーボルトは長崎に渡来し、やがて最愛の人、
お滝さんを日本人妻として迎えた。彼は花の名前にまで
愛する彼女の名をつけました。
 学名HYDRANGEA OTAKSA(ハイドランゲア・オタクサ)…
「おたくさ」は紫陽花の花。雨の長崎に似合う花として
長崎の「市花」に指定され、人々に親しまれています。
紫陽花の花に秘められた愛の物語に添えて、愛の銘菓
「おたくさ」を心を込めてお届けします。とあった。
なんとロマンチックな物語だろうと感心しあらためてMr
シーボルトとお滝さんの愛物語りに嫉妬しそうになった。
紫陽花を「おたくさ」というのも初めて知った。
 
biwaa1.jpg

 長崎は枇杷の産地だそうで、これも始めて知った。  
kasi.jpg

 ご近所からチョコレート菓子の「フェアリービレッジ」
をいただいたので、ご一緒にお茶をしてお喋りした。
 
azukijyamu.jpg

 今日、珍しい「あずきジャム」を持って友人が来た。
まだ開けてないがどんなお味なのかな…?と楽しみだ。
 
biwa.jpg

 豊中に居る義妹から(今年はたくさん枇杷の木に実が
なったから)と、たくさんの枇杷を送ってきてくれた。
小さな実なのにとっても甘かった。早速ご近所にお裾
分けして喜んでもらった。
 
momonojyamu.jpg

 桃が大好きな私に桃のジャムを見つけたからといって
友人が先ほど訪ねてきてくれた。
きっと美味しいんだろうな~と、想像して楽しんでいる。
 食いしん坊な私にも余るような頂きものでした。
幸せやな~~!と実感しています。感謝!

スポンサーサイト

久しぶりのランチ~♪

 思いがけないことがつずいて、心身共に疲れていた
のが、ヤット一段落したので久しぶりに友人がランチに
誘ってくれた。自由に取り分けられるお店「豆の畑」だ。
  三田市にあるお店には行ったことがあったが、今回は川
西市にある「豆の畑」に行った。 
 
mame.jpg

 お店の雰囲気もよく清潔な感じが気に入った。
この札の裏はテーブルナンバーが打ってあった。お会計の時に持っていくらしい。
 
mame4.jpg

 
mame3.jpg

 店内のデコもお豆さんのことばかりだった。身体に
良さそうなお料理がいっぱい並んでいた。
 
mame1.jpg

  
mame2.jpg

 美味しそうなお料理を少しずつ取り分けて、食べることに
専念?した。勿論写真に撮るのをすぐ忘れてしまったのは
お決まりだ。
 このお店もシニア料金があって少しおまけがあったようだ。こんな時は年老いるのも捨てたものではない(笑)
 
mame5.jpg
 
 帰りにはこのお店ご自慢の無添加のベジタブルスープを
私のお土産として買った。
 「ほうれん草」「ジャガイモ」「かぼちゃ」楽しみ!
 こうして友人とランチが出来る普通の事がこんなにも
気持のゆとりが出来て癒されるものだと今更ながら
何事もなく毎日を過ごしていることへの感謝でいっぱい
になりました。やっぱり平凡が一番ですね。
 
 

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。