スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご心配をおかけしました

         ご心配をおかけした皆様へ~!
    5月8日に緊急入院を余儀なくされましたが、
  おかげさまで5月24日に無事退院することが
  できました。 温かく見守ってくださった皆様方に
  深く、深く感謝申し上げます。
   これからもどうぞ仲良くしてくださいますように
   お願いいたします。
      退院してすぐ75歳の誕生日を迎えました。
   皆様から嬉しいお祝いの品々をいただきました。    
          「綺麗なアジサイの鉢」 
  puretahara.jpg
         「美味しいパンが届きました」
   IMG_2059.jpg
         「毎朝がとっても楽しみです」
   IMG_2058.jpg
         「ご近所さんから大学いもを」
  pureyuta.jpg
        「ウンガロのキーホールダー」
 素敵なカードに温かいメッセージが添えられていました。
    早速、いつものキーを取り付けましたぁ~!
  pureyume.jpg
         「素敵な色合いのマグカップ」
   可愛いガーゼのハンカチとお祝いカード。
パンと一緒に毎朝楽しみに大切に使わせていただきます。
   pureyanjya.jpg
       「横浜の友人から洋菓子が~」
     私のお気に入りのお菓子です。
   prekitatani.jpg
       「芦屋の友からアンサンブルを~」
     これからの時期に重宝させてもらいます。
   puremitue.jpg
 皆様から頂いた温かい励ましに感謝感謝でいっぱいです。
  人生75年の節目に、気弱になっていましたが、
  心配頂いた皆様からのご厚情で、今までにかってない
  元気を頂き、嬉しい節目となりました。
  これからも精進していきますので長く仲良くして
  いただきますようにどうぞよろしくお願いいたします。
       本当に有難うございました。                   

スポンサーサイト

嬉しい母の日~♪

 三田市から大阪に嫁いで行った友人の娘さんが
  是非母の日のケーキを焼くから来てほしいと
嬉しいお招きを頂き、久しぶりの再会と、大きく成長した
だろう友人のお孫ちゃんにも会えるので三田に向かいました。
 苦手だったはずのお料理も手際よく台所に立つ娘さんを見て
子供ができれば逞しいなぁ、と変に感心して見守りました。
 ママが教えているのか、私の顔を見るなり
 「宝塚のばーちゃん、○○ばーちゃん」とひっついて
 くれました。
     友人とお孫ちゃんと私です。
   ryou3.jpg
   頑張って作ってくれたお料理は
    ほうれん草やきのこのグラタンです。
     とっても美味しく出来ていました
   ryou1.jpg
   ケーキはチョコとバナナのクレープ包み
  自分のお母さんにするのと同じようにいつも
   気にかけてくれる優しい娘さんです。
   ryou2.jpg
  友人が私のことを大切にしてくれるので、ここの
 ご兄妹はみんな、私のことを お母さん、お母さんと
   大事にしてくれます。
 そんな優しい心がこもったお食事はほんとに美味しく
 頂きました。感謝でいっぱいです。
  
     「嬉しい花キューピットから~!」
  
子供のいない私に、毎年札幌から母の日の
  お花が届きます。
 1951年に6年間過ごした札幌から宝塚に
  帰って来てからも、ずっと送ってくださいます。
 恐縮しながらも、どこかでこの日を待ちかねている
  私がいます。
  嬉しい感謝いっぱいの母の日のプレゼント!
  IMG_2034.jpg
 ご無沙汰ばかりで今年も年に一度ほどの電話での交信ができました。
 電話の向こうのお声はとっても明るくて当時のままのような
 お若い声で(勿論お若いのですが)、とっても嬉しかったです。
  不思議にもこの間まで一緒だったようで…。
 お互いが「今年こそはお会いしたいですね」といいながら
 最後に会ってから16年が過ぎ、もう私からは体力的にも 
 行けないほどになってしまいました。
      感謝感謝の母の日 有難うございました。

幸福の木

 先日、友人から電話があって、迎えに行くので
  「見に来て欲しい」というので、夜10時ごろ
  何事かと思って行きました。
      「幸福の木」だそうです。
  幸福の木1
   私は知らなかったのですが、夜にしか咲かなくて
    それも10年に一度一夜だけだそうです。
  幸福の木2
  お部屋に入るとすぐ、とてもいい匂いがいっぱいでした。
   私も後10年もは生きていないでしょうから、友人の
   好意は有り難く受けました。
  友人も花が咲くのを10年待っていたので興奮して、
   是非見せたいと思ったそうです。
  とにかく珍しい木でしたが素敵な匂いには感動しました。
    幸せをくれるかな? 期待してま~す(笑)

フルーツフラワーセンターへ

 先日、所用を兼ねて近くまで行ったので少し雨も降っていて
 肌寒かったのですが、折角だったので寄って見ました。
     神戸市立 「フルーツ・フラワーセンター」
   furu1.jpg
  普段だったらたくさんのお客さんを乗せて送迎するだろう
  可愛いバスが、スタンバイしていました。
   furu2.jpg
  お子さんが居たらきっと賑やかに遊んでいたでしょう
         「神戸おとぎの国」
   furu3.jpg
   遊具もきっとGWを楽しみに待っているようでした。
   furu4.jpg
   肌寒く、雨のせいもあって足早に通り過ぎました。
   furu5.jpg
   この地方では気温は低いのか、チュウリップの花も
  蕾が多く、開花をじっと待っているようでした。
   furu6.jpg
   ポピーがいっぱい植えられていて、咲ききったら
  綺麗だろうなと思いました。
   furu7.jpg
   エントランスの広場でしょうか。、
   噴水の水も寒そうに上がっていました。
   furu8.jpg
   黄色のチュウりップが満開を待っていました。
   furu9.jpg
  入り口からの正面は劇場もあり、お芝居も楽しめそうです。
   furu10.jpg
 あいていた喫茶店でピーチタルトとコーヒーでお休みしました。
   furu11.jpg
  寄り道してみましたが、寒かったのと雨が降り出したのとで
  園内は、スポーツ施設の利用者とバーベキューのお客さん
  位で淋しい思いをしました。
  暖かくなり、お花も満開になったら、たくさんの来園者の人達を
  喜ばせてくれることでしょう。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。