スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年のご挨拶

    「明けましておめでとうございます」
 昨年は色々と有り難うございました。
  2013年もどうぞ宜しくお願いいい足します。
  syougatukad.jpg
  暮れも押し詰まって慌てておせちを作りました。
今年も私一人のためのおせちです。好きなものばかりで
 簡単なものばかりですが、食べたいものばかりなので
  むしろ楽しみにいただけそうです。
 できあがって、やっと今年も終わり新年を迎える気持ち
    になりました。
  2012-12-31.jpg
 今年こそ、元気で無事故で頑張ろう~!と決めました。
 どうか皆さん、昨年同様又仲良くしてくださいね~!
    宜しく、宜しくお願いいたします。 
   
スポンサーサイト

嬉しい頂き物~!

   私が娘のように思っているR子ちゃんから
    嬉しい荷物が届きました。
   私のブログを覗いたら、風邪がひどいという
   ことがわかって、まず加湿器で…と思ったから
   との事でした。色は愛娘のA子ちゃんが選んで
    くれたそうです。
   可愛いでしょ? 心使いに感激しました。
     R子ちゃん A子ちゃん有り難うね!
  kasituryou.jpg
        「和菓子・・富貴花」
こし餡を柔らかな玉子皮で包んだ炙り焼きのお饅頭です。
  fukuyasu.jpg
        京匠・彩花苑のドラ焼き」
  setudorayaki.jpg
        「札幌の生ラーメン」
 札幌の友人が毎年私が好きだった「時計台のラーメン」を
  さっぽろ時代を忘れないでね、と送ってきてくれます。
   とても懐かしく、ありがたく頂いています。
  ramen.jpg
         「北のお惣菜」
   いつも何かと私がお世話になっている方なのに
とっても重宝するお惣菜の詰め合わせを送っていただきました。
 一人暮らしの私には、すごく便利でありがたい品です。
  JAFpure
 
  もう早や2日で2013年がやってきます。
 今年もたくさんの形にお世話になりながら 
    無事に過ごせそうで、有り難うございました。

「来る年もどうかよろしくお願いいたします」
   皆様にはどうぞよいお年をお迎えください

2人の忘年会~♪

  親しい友人が、やっと風邪も治ったので
   何か美味しいものを食べて忘年会をしましょう、
  とお誘いがあって私のお気に入りの「和楽」
    に久しぶりに行きました。
  オーナーシェフもママさんも久しぶりを喜んで
 下さいました。
  wara1.jpg
     「自家製サーモンの燻製のサラダ」
  wara2.jpg
     「ブロッコリーのスープ・カレー風味」
  wara3.jpg
     「鯛と海老とムール貝のパブリカソース」
  wara4.jpg
「グレープフルーツとパセリのシャーペット」(お口直し)
  wara5.jpg
            「フィレステーキ」
   wara6.jpg
            「スイーツ」
キュウイのシャーペット・チョコレートのムース・サツマイモのタルト
   wara7.jpg
       「ナイフとフォークセットのお皿」
   wara9.jpg
 友人は初めてだったのですが、一皿ごとに「おいしい~!」を
 連発していました。少し早いお誕生日でも会った彼女に
 「お誕生日おめでとう」とサブレに書かれたのを見て
 とても喜んでいました。
     ~お皿に曰く~
   「人生 泡のごとし
       ぶつぶつ言っても はじまらない」

   なるほど!そうですね、よく解りましたぁ~!
 ぶつぶつは好きでしたが少しは控えましょうと思いました。

 

年賀状~。

  今年も後わずかになりました。
   ずっと風邪で何も手につかなかったのですが
    やっと2013年の年賀状ができました。
  2013年5枚一緒
 年賀状を交わすお友達の顔を思い浮かべながら
 どなたにどれが?と思いながら、遅くなりましたが
  今年一年の感謝を込めて送りたいと思います。
 
   お世話になった方や仲良くしていただいた皆様に
    感謝すると共に、来年もよろしくお願いします。  

サンタさんがいっぱい~♪

          「メリークリスマス!」
  クリスマス250-1
  私が行っている病院のフロアーに有志の方たちが
  こんなに素晴らしいデコレーションを展示されました。
  san1_20121223194137.jpg
  患者さんたちが、通るたびに、顔がほころんで
   いました。
  san2_20121223194139.jpg
  車椅子の患者さんも看護師さんにおねだりして
   楽しそうに見入っています。   
  san3_20121223194140.jpg
  作者の皆さんも、患者さんの癒しの場になる事
  を願って真心込めて作られたことでしょう。
  しばし安らぎを得られた人たちの早い全快を
  心で願いました。
  san4_20121223194141.jpg
  お隣のお嬢ちゃんが、「ハイ、プレゼント!」といって
 可愛いサンタさんが付いたクッキーを持ってきてくれました。
  IMG_3575.jpg
  そして一緒にケーキを頂きました。有り難う~!
  IMG_3574.jpg
 近くのスーパーで可愛く一斉に首を振っていたスノーマン
  とっても可愛かったです。
  snouman_20121223194804.jpg
 最近ではジングルベルも街中では聞かなくなりました。
  以前はどこへ行ってもクリスマスソングが流れていて
  ムードいっぱいに盛り上げていたように思います。
 どうやら今年はホワイトクリスマスになりそうですね。
  皆様はどんなクリスマスを過ごされるのでしょか?



 

カレンダーが届いたぁ~♪

  親しくしてもらってる「高岡画伯」より
 素敵なカレンダーが今年も送られて来た。
  毎年贈ってくださるカレンダーがとても楽しみです。
  kare1.jpg
      「1月・2月」 つたや (京都市右京区)
  京都市街から北西の嵯峨野へ。愛宕山の麓に位置する
 鳥居本。愛宕神社の一の鳥居前にある、創業400年を
 誇る鮎料理屋の店構えは当時の愛宕詣の茶店の名残を
  今に伝えています。
  kare2.jpg
      「3月・4月」 大堀川 (兵庫県宝塚市)
 小浜は江戸時代から京都・伏見・大阪より池田・伊丹、
  更に有馬方面への街道筋に当っていました。
大堀川はその中を流れる小川で、両岸に咲くサクラは、夙川
  より素敵なサクラを見ることが出来るといわれています。
  規模は全然違いますが地元の皆さんが大切にされている
     ことが伝わってくる場所です。
  kare3.jpg
           「5月・6月」 
     杭全神社 {くまた神社} (大阪市平野区)
  貞観4年(862年)、征夷大将軍、坂上田村麻呂の孫で
  この地に荘園を有していた坂上当道がスサノオノミコトを
  氏神とし、社殿を創建したのが最初と伝えられている。
  平の郷に盛夏の訪れを告げる夏祭り(平野だんじり祭り)が
 毎年7月11-14日に行われ、大阪市内で最大規模を誇る
  地車祭です。  
  kare4.jpg
         「7月・8月」 (広島県竹原町)
  遥か平安時代、京都下賀茂神社の荘園として栄えた歴史
から「安芸の小京都」と呼ばれています。
  特に上市・下市には江戸時代後期に製塩そして酒造業で栄
えたお屋敷や由緒あるお寺と町並みが今もそのまま保存され
  落ち着いた静けさと、時代を超えた雰囲気は訪れる人々の
     心を和ませます。
  kare5.jpg
    「9月・10月」 平野屋(京都市右京区)
  平野屋は400年前から、愛宕神社の一の鳥居の茶屋として
  寄り添うように歴史を重ねてきました。
  多くの参詣者が平野屋に腰を下ろして甘いお菓子とお茶で
  一息入れて頂上を目ざしたのです。
 その他にも、鮎問屋を商い、参詣者の人気を博したといいます。
  kare6.jpg
   「11月・12月」 お菓子司・塩伊(大阪市平野区)
  和菓子屋さんとしての商いは140年を超え(慶応元年創業)
  それ以前は塩や薬のご商売を営んでいたそうです。
  明治になり、平民も苗字を名乗ることが義務ずけられて
  改名するまで「塩屋伊兵衛」という名前が代々受け継がれて
  いたとのこと。
  因みにお店の前の道路は昔、伊勢へと続く街道だった
  そうです。
  kare7.jpg
  高岡画伯の絵画は、私の心を和ませてくれます。
  ご自分で国内を歩いて取材され、お気に入りの場所で
  筆を走らせ、書き上げられます。
  亡夫とも親交があり、毎年送ってくださいます。
 一年間を楽しませてもらう嬉しいカレンダーは私の
 大切なものです。 いつも感謝でいっぱいです。
   有り難うございました。
 カレンダーが届くと、もうそこまで来る年がノックしています。
 

頂きましたぁ~♪

   いつもの美味しいパンが届きました。
     「年末ゆえに冷凍庫を空けるために
    今回は少しにしましたよ」 のお心使い
      に、より思いやりいっぱいの温かさに
        感謝の思いでした。 
     本当にいつも有り難うございます。
  IMG_3549.jpg
   義妹から、いつも四季折々のお野菜や果物が
    送られてきます、今回はたくさんの柿と
    大根、白菜、キャベツ、そして手作りの
    古漬けにしたお漬物の辛し和え、が送られて
   きました。無農薬で作られた新鮮なお野菜は
    ありがたいお品です。
   いつも気にかけてもらってることも嬉しくて
    感謝感謝でいっぱいです。有り難う!    
  tomoko 12-1
   札幌の友から、彩3種 たらこ、紅鮭、すじこ
    がおくられて来ました。「紅鮭魚卵詰め合わせ」
   かって私が6年程住んでいただけでしたが、きっと
   懐かしいだろうから…と毎年恒例になりました。
    ず~っと仲良くさせてもらってることだけでも
   有り難いことですが、懐かしい便りも添えての
      贈りものに、感謝でいっぱいです。
  IMG_3551.jpg
   近所の友人から、「創作珍味・イカ黄金(こがね)」を
    頂きました。
   甲イカにししゃもの卵がいっぱいまとわり付いていて
    とても美味しい一品です。
   毎年年末には重宝させてもらってます。
  IMG_3553.jpg

  あまり風邪を引かない私が、この気候の差に注意して
 居ましたのに、例外なくしっかりと、取り付かれました。
 一週間はひどい咳・咳・!その上今まで経験無かった鼻水!
 夜も寝られず、風邪と格闘していました。
  そんな時に次次に真心のお品が届いて、そのたびに
    がんばろう!と元気をもらいました。
  たった一人で寝ているようでも、1人ではないんだ、と
 辛さも半減していました。 
  もう今ではたまに思い出したように咳だけが少し残って
  居るだけで、夜も眠れて、食欲も出てきて、元気になり
    ました。
  皆様もどうか風邪にはお気をつけてお過ごしください。

美味しい旅~♪

    友人に誘われて蟹を求めて出発しました。
   出るときはお天気でしたが、北部に向かうほど
     曇りから小雨が振り出した。
       お天気の変わり方にびっくりしました。
  kani1_20121202213612.jpg
     小雨から大粒の雨に変わった。 
       小鳥も肩をすぼめて寒そうだった。
  kani2_20121202213613.jpg
     和田山の「海鮮せんべい屋」にやっと着いて
    おせんべいの試食と温かい無料のコーヒーで
      少しからだが温かくなりホッと一息つけた。
  kani3_20121202213614.jpg
    雨の中でも観光バスは次々とやってきて
       見る間に賑やかになった。
  kani4_20121202213616.jpg
     色々試食して、結局「黒豆きなこあられ」を
       買いました。
  kani5_20121202213852.jpg
    初めの目的であるかにを買いに向かった。
   まだ漁は不漁だとの事で、いつもの年のようには
     カニも並んでいなかった。
  kani6_20121202213851.jpg
結局色々見て、私用に頃合の松葉ガニを買うことにした。
  kani7_20121202213851.jpg
     友人のための「せこがに」を買った。
   いつもほどはよいのが無くて裏から店主が
   持って来てくれるのが、どれもいま少しだったが
     選りに選って何とか10匹をゲットできた。
  kani8_20121202213850.jpg
    もう一つの楽しみの但馬ビーフをたべにむかった。
      「太田家」です。
     自社の牧場からのお肉は定評があります。
  kani9_20121202213849.jpg
いつものお肉をたくさんオーダーしてお腹がいっぱいになった
  kani10_20121202213915.jpg
    友人と二人でしっかり食べた、ジューシーだから、
   凄い炎が立ち、キャーッといってるところです。
     おしゃべりしながら美味しい時間を過ごしました。 
  kani11.jpg
 走ってる途中には雨がとても心配だったが、車から
 出るときにはいつも止んでくれていて傘は使うことが
   無かったのがラッキーでした。
 この友人とこのコースを行きだしてもう4回目です。
 カニもお肉もずっとお気に入りで同じコースです。
   いつまで行けるだろうかと思いましたが、
 長生きしてもう少しコースを楽しめたらいいなぁ~と
   思い、元気でいたいものだと痛感した。


  

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。