スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亡夫の13回忌 

先日、亡夫の13回忌を無事勤めることが出来た。あれから12年!まさか13回忌までは私が生きていないと思っていたので感慨深かった。今更ながら「時」の流れの不思議さを実感した。終わってみんなのリクエストでお気に入りのフランス料理でランチをした。期待どうりのお料理で大満足!
初めにエスカルゴ
waraku1.jpg
パンプキンの冷スープの後 ホタテ貝の自家製燻製のサラダ。ドレッシングが和楽独特でいつもながら美味しかった。
waraku3.jpg
。大根のコンソメ煮、アナゴの蒸し物、フォアグラの焼き物の盛り合わせ。
waraku4.jpg
すずきとアカザ海老の白ワインクリームソース。
waraku5.jpg
お口直しにグレープフルーツとパセリのシャーペットが出て神戸牛ヘレステーキ。  最後のスイーツは、イチジク、洋梨のタルト、牛乳のシャーペット、煎りたてのCOFFEE。話に花も咲いてとても美味しいランチでした。
お店のお皿に面白いのがあったので思わずシャッターを押した。
waraku6.jpg
waraku7.jpg
waraku8.jpg
waraku9.jpg
waraku10.jpg
このお花の額は良く見ると本物の野菜と果物で描かれていた。 感心して見ていたら、オーナーシェフが「前からおいていますがいつもおしゃべりされてて見て居られなかったんですよ」と言われてしまった。
img20071004.jpg

思えば何も一人で出来なかった私がよくここまで来れたものだと自分にヨシヨシをした。きっと亡夫も天国で「良くやれてるやん」と感心してくれてるものだと確信する。再び仕切りなおして前を向いて元気に生きて行こうと思った。 
私にとってこれからはおまけの人生ですから~!
スポンサーサイト

comment

Secret

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。