スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレンダーが届いたぁ~♪

  親しくしてもらってる「高岡画伯」より
 素敵なカレンダーが今年も送られて来た。
  毎年贈ってくださるカレンダーがとても楽しみです。
  kare1.jpg
      「1月・2月」 つたや (京都市右京区)
  京都市街から北西の嵯峨野へ。愛宕山の麓に位置する
 鳥居本。愛宕神社の一の鳥居前にある、創業400年を
 誇る鮎料理屋の店構えは当時の愛宕詣の茶店の名残を
  今に伝えています。
  kare2.jpg
      「3月・4月」 大堀川 (兵庫県宝塚市)
 小浜は江戸時代から京都・伏見・大阪より池田・伊丹、
  更に有馬方面への街道筋に当っていました。
大堀川はその中を流れる小川で、両岸に咲くサクラは、夙川
  より素敵なサクラを見ることが出来るといわれています。
  規模は全然違いますが地元の皆さんが大切にされている
     ことが伝わってくる場所です。
  kare3.jpg
           「5月・6月」 
     杭全神社 {くまた神社} (大阪市平野区)
  貞観4年(862年)、征夷大将軍、坂上田村麻呂の孫で
  この地に荘園を有していた坂上当道がスサノオノミコトを
  氏神とし、社殿を創建したのが最初と伝えられている。
  平の郷に盛夏の訪れを告げる夏祭り(平野だんじり祭り)が
 毎年7月11-14日に行われ、大阪市内で最大規模を誇る
  地車祭です。  
  kare4.jpg
         「7月・8月」 (広島県竹原町)
  遥か平安時代、京都下賀茂神社の荘園として栄えた歴史
から「安芸の小京都」と呼ばれています。
  特に上市・下市には江戸時代後期に製塩そして酒造業で栄
えたお屋敷や由緒あるお寺と町並みが今もそのまま保存され
  落ち着いた静けさと、時代を超えた雰囲気は訪れる人々の
     心を和ませます。
  kare5.jpg
    「9月・10月」 平野屋(京都市右京区)
  平野屋は400年前から、愛宕神社の一の鳥居の茶屋として
  寄り添うように歴史を重ねてきました。
  多くの参詣者が平野屋に腰を下ろして甘いお菓子とお茶で
  一息入れて頂上を目ざしたのです。
 その他にも、鮎問屋を商い、参詣者の人気を博したといいます。
  kare6.jpg
   「11月・12月」 お菓子司・塩伊(大阪市平野区)
  和菓子屋さんとしての商いは140年を超え(慶応元年創業)
  それ以前は塩や薬のご商売を営んでいたそうです。
  明治になり、平民も苗字を名乗ることが義務ずけられて
  改名するまで「塩屋伊兵衛」という名前が代々受け継がれて
  いたとのこと。
  因みにお店の前の道路は昔、伊勢へと続く街道だった
  そうです。
  kare7.jpg
  高岡画伯の絵画は、私の心を和ませてくれます。
  ご自分で国内を歩いて取材され、お気に入りの場所で
  筆を走らせ、書き上げられます。
  亡夫とも親交があり、毎年送ってくださいます。
 一年間を楽しませてもらう嬉しいカレンダーは私の
 大切なものです。 いつも感謝でいっぱいです。
   有り難うございました。
 カレンダーが届くと、もうそこまで来る年がノックしています。
 
スポンサーサイト

comment

No title

きーさん今年も素敵なカレンダーが届きましたね。
来年一年が楽しみですね。
使い終わっても捨てられないカレンダーですね。
今年もあと10日あまり、一年が早く感じられます。

素敵なカレンダー

きーさん!ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう
素敵なカレンダーを頂かれましたね。
次々とめくっていくのが楽しみですね。
きーさんの説明を読んでいると行ってみたく
なった場所もあります。
今年も残り少なくなって年末までお互い
がんばりましょうねぇ~

カレンダー

きーさん、ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう

今年も素晴らしいカレンダーを頂かれましたねo@(^-^)@o。ニコッ♪
暦を見るのがとても楽しみですね!
もうすぐお正月ですね!
あと少し、頑張りましょうね(^_-)-☆
Secret

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。